●赤ちゃんが気持ち良くなるインファントマッサージは最高のプレゼント

Img_e5da52772de2ac05d8421cc01a5c867d




アイコンタクトをとりながらHappyな笑顔になるひととき
国際インファントマッサージ協会のマッサージは

多くのベビーマッサージの手法と同じように、赤ちゃんの心と体に働きかけ、
たくさんの効果をもたらすものですが、第一の目的を「親と子の絆を深める」ことにおいています。

その効果は、

赤ちゃんとお母さんのコミュニケーションやリラクセーションの効果などにとどまることなく、
親子の絆が深まり、産後のうつや育児ノイローゼの解消などに大変役立つといわれています。

それは
赤ちゃんに触れるたびに、幸せのホルモンがたくさん分泌されるからです。

愛情たっぷりのマッサージで赤ちゃんとの時間を楽しみましょう。

Img_7e65c0b6dffe80d92551307d8e53187f
Img_5af102781181cacf86edc031957bc1c4


日本インファントマッサージ協会の提携教室です
■ インファントマッサージ ■

アメリカ人看護師ヴィマラ・マクルアー(Vimala McClure)が
1976年に創設した赤ちゃんマッサージのプログラムです。

インドでは、貧富に関係なくすべての赤ちゃんがお母さんやお婆さんからマッサージを受け、
愛と安心感と健康という素晴らしい贈り物をもらう風習があります。

ヴィマラはインドの子どもたちの優しさ、温かさ、無邪気さはこのマッサージによるものと思い研究をしました。

帰国したヴィマラはスエーデン式ストローク、リフレクソロジ−、ヨーガを取り入れてインファントマッサージを考案しました。

その後
マイアミ医科大学のティファニー・フィールド博士など専門家にマッサージの効果が実証されたことで、
インファントマッサージがアメリカ全土に広まり、現在は世界約70カ国で実践されています。

インファントマッサージは、現在のべビーマッサージのはじまりと言われています。

IAIMのプログラムは、ママやパパが単にマッサージを身につけることではなく、
赤ちゃんと母親が向き合い、愛と自信で満たされるよう赤ちゃんの要求に応えて行くものです。



■ 国際インファントマッサージ協会( IAIM)■

ヴィマラが研究・開発したインファントマッサージを伝え、指導するための国際組織です。

1981年アメリカで創設され、現在世界 約70カ国(2016年現在)に支部があり、
医療従事者を中心に、世界で約5,000名のインストラクターが活躍中です。

日本のインストラクターは、全員看護婦、助産師、保育士などの国家資格保持者です。

日本インファントマッサージ協会  (Click!) 

国際インファントマッサージ協会  (Click!) 

○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○

* 育児不安のある方へ *

「初めての育児で楽しめない。。。」 「叩いてしまいます。。。」
「かわいいと思えません。。。」 「絆って何ですか。。。」

→ 日本インファントマッサージ協会をご覧ください (Click!) 



copyright(c) HappyBaby&Mom All rights reserved.